痩せたらモテた※ダイエット成功で人生変わったデブ女の話

ある出来事が私にダイエットを決意させました

痩せたらモテたということを聞いたこともある人もいると思いますが、実際に私が体験しました。


中学生や高校生の頃から、お世辞には痩せているとはいえない体型で、どちらかといえばポッチャリしていました。そして、大学に入学する頃には体重が60キロ台の大台に乗ってしまっていました。

高校の頃、友達から「痩せたらかわいいよ」と言われたこともありましたので、痩せたいなあと漠然には思っていましたが、真剣にダイエットに励むということはしていませんでした。


しかし、ある出来事が私にダイエットを決意させたのです。

 

太っている私だけ彼氏ができない

大学に入学してイベントサークルに入ったのですが、サークルの先輩に想いを寄せていました。


でも、その先輩が一緒にサークルに入った友達と付き合うようになったのです。

別の友達もそのサークルで彼氏ができたのです。

私を含めて3人でサークルに入ったのですが、私だけ彼氏ができないのです。


彼氏ができた友達と私の違う点といえば、私が太っているということです。


思えば、中学や高校時代から、好きな人に告白してもフラれてばっかり、

あとから噂で「あんなデブと付き合うわけないじゃん!」と言われていることを知りました。


これでは彼氏のいないキャンパスライフを過ごしてしまうとさすがののんびり屋の私も焦りを感じ、ダイエットして痩せる決心をしたのです。

 

太っている女性がモテない理由とは・・・?!

ダイエットに途中で挫折しないために、まず、太っている女性はどうして男性からモテないのかを調べました。


多くの男性は、女性のことを”見た目”で判断します。

男性は女性に対して”美しさ”を求めていますので、例えば、この女性となら一緒に並んで街を歩きたいと思えるかどうか、きれいな女性を連れていると思われるかどうかなど他人の目を気にします。


テレビや雑誌などメディアの影響で、痩せている、スリムな女性がきれい、美人というイメージが広まっていますので、『太っている女性=美しくない女性』、もっと言えば『デブ女は見苦しい』とさえ感じているのです。


また、太っている女性は、体型管理ができないことから自己管理ができない人間と判断されてしまいます。

その結果、「だらしない」「わがまま」「自己中心的」などという印象を持たれ、性格が悪い女と勝手に決め付けられてしまい、男性からすれば見た目だけで、デブ女は恋愛対象から外されてしまう傾向があるのです。

 

酵素ドリンクをネットで見つけました

デブ女がなぜ男性からモテないのかも知り、ダイエットに取り組むことを決心してからというもの、どのような方法でダイエットすれば効果があるのかダイエットについてネットで調べまくりました。


そして、見つけたのが酵素ドリンクです。

その酵素ドリンクは、もともとは芸能人やモデルのために作られていて、2013年の一般販売解禁後一気に人気が拡大しました。


通販サイトを観たら、ランキング1位がズラリ!!

あのモンドセレクションも受賞しているー!


私、こういった『ランキング1位』とか『○○受賞』という言葉に弱く、安心感を覚えてしまうんですよね~。

 

3ヶ月で8キロ痩せたらモテたー!

また、この酵素ドリンクを購入したら、ダイエットサポートが無料で受けられるのです。

正しいダイエットのやり方ってなかなか人に聞けないですし、挫折してしまう心配もありますが、ネットで買い物ができて、さらに無料のダイエットサポートまで付いてくるというのも購入の決め手になりましたね。


結果は・・・3ヶ月で約8キロ痩せることができましたよ。


体重は50キロ台前半になり、見た目もかなり変わりました。久しぶりに会った高校時代の友人から「痩せたね」と言ってもらえるのがうれしくて、うれしくて♪


それまで一度も男性から告白されたことがないのに、痩せてから2人の男性から告白されました。3ヶ月の間にふたりの男性からコクられるって、スゴくないですか!!

そのうちのひとりが今の彼氏です。


このような酵素ドリンクって人によっては合う合わないがあるかもしれませんが、痩せたらモテた私は思い切って購入して正解でしたね。

なんてったって、彼氏ができたんですもん。

痩せたらモテたきっかけを作ってくれた酵素ドリンクはコレ>>